読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

浜松市佐久間町のフィフティーズな床屋 乗本和男のブログ

フィフティーズ大好きな床屋の店主です。円満家族のお手伝いをする床屋です。

お祭りってなんでワクワクするんだ!

地域ネタ(祭り) 暮らし 浜松市 考え方

こんにちは。

 

浜松市佐久間町の理容師  乗本和男です。

 

秋も深まり、いろんなところでイベントやお祭りが多く行われるようになりました。

今日も、僕の町や隣町でも色々なイベントやお祭りをやっています。

 

僕は、イベントやお祭りが大好きで、お祭りのお囃子や賑やかな音楽を聞くとウキウキ

してしまう方なんですが、お祭りの好きな人ってそんな人が多いなって思うんです。

 

本来、祭りは、御霊を慰霊する行事として始まったみたいなんですが、現代になってからは、イベントや賑やかな行事、元から祭礼とは関係なく賑やかな催事なんかでも使われる言葉になったんですね。

f:id:ayuturi40:20151018223456j:plain

 

僕なんかも、お祭りってイメージすると、各地区での神社の祭礼がお祭りだと思ってましたが、最近では、賑やかいとか人がたくさんいるとか、祭事には関係ないイメージが頭に浮かぶようになりました。

 

でも、これでいいと思うんです。だって、ワクワクしたりウキウキしたりドキドキしたりする気持ちが、神社の祭礼もイベントも同じだと思うから。

 

多くの人が、一つの事(神社の祭典、イベント、一杯会(一杯会はちと違うかな!❓でも僕的には一緒)などなど)に対してみんなで、気持ちを一つにして、お酒飲んだり、騒いだりすることが、お祭りだと思う所があるんです。

 

お祭りの好きな人って、すぐわかります。だって、どこの祭り会場なんかでも、

もう、はじけんばかりの笑顔でみんなと仲良く行事を楽しんでますものね。

 

お祭りって、集まった人たちを陽気にする魔法の力を持ってるような感じを僕はいつも持っています。不思議な力があるって思うのは僕だけかな~~!

f:id:ayuturi40:20151025160127j:plain

これかからも、紅葉祭りや各地区でのイベントがあります。心をワクワクして行かれると、今まで以上の楽しみ方が見つけることができるかもしれません。

その上、自然にその雰囲気に溶け込めますよ。

 

ホントにどんなイベントやお祭り(神事)でも賑やかな所に行くとワクワクしてしまうのは、よほどお祭りが好きなんでしょうね。僕って!(笑)

 

 

最後まで読んで頂いてありがとうございました。