読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

浜松市佐久間町のフィフティーズな床屋 乗本和男のブログ

フィフティーズ大好きな床屋の店主です。円満家族のお手伝いをする床屋です。

奥さんの若々しさは、旦那さんの頑張りの元!

 

こんにちは〜。

浜松市佐久間町の理容師 乗本和男です。

 

新しい店にしてから予約優先にしてヘアカットの時間を少し長めにしています。

 

ヘアカットの時間を長めにしたら、お客さんと会話をする時間が多くなってきました。

お客さんとのコミュニケーションが凄く取りやすくなったんです。

一人当たりの時間を多く取ってるおかげで、お客さんからの質問や相談が多くなってきました。

 

今までは待合に他のお客さんがいたりしたので、なかなかボクに聞きたくても聞けないことが多かったのかもしれませんね。

 

f:id:ayuturi40:20160624150529j:plain

 

その話の中で一番多いのが「髪の毛が最近薄くなった」という相談なんです。

それも、お客さん本人ではなく「奥さんのこと」なんですよね。

  

年齢が40歳を超えてくると、女性も体に変化が出てきます。

髪の毛だって体の一部です。年齢と共に誰でもと同じようにガタが出てくるんですよね。

でもね、髪の毛が薄くなったのって、自分ではなかなか分かりにくいんですよ。ただなんとなく「薄くなったかなって」、シャンプーする時に感じるかもしれません。

女性の場合は特に「つむじ」あたりから薄くなるから、自分では確認できないものです。

「つむじ」っていう場所は、他の人からしたらよく目につくんです。

 

だから、奥さんのことが大好きな旦那さんだから、奥さんのことをよく見ているんですね。

旦那さんにとって、奥さんは女房の前に女性なんですよ。

当たり前なんですけどね。

 

嫁さんが傷つくからそっちを先に考えて、なかなか嫁さんに「髪が薄いからノリモトに増やしに行って来いよって」言えないらしんです。

奥さんにいつまでも若々しくいて欲しい。
いつまでも綺麗でいてくれることが、旦那さんの頑張りの元になるんですよね。

でも・・・言えない。

そういったもどかしさがあるようです。

 

 というわけで、ボクが旦那さんの代弁者になろうかと。

「奥さ〜ん、旦那さんのために若々しくいてくださ〜い!」

 

ヘアーサロンノリモトでは、奥さんが若々しくなるお手伝いができます。

 

それは「つむじの薄毛隠し」です。

 

f:id:ayuturi40:20160624151435j:plain

                ⬇️

f:id:ayuturi40:20160624151542j:plain

 

400本ぐらいつけるだけで、見た目が変わります!
時間は1時間程度で終わるので気楽にできます。増毛というより、エクステンション(付け毛)感覚でできるんです。 

 

余談ですが、この前「鼻毛脱毛」したお客さん(男性)と「鼻毛が出てるよって女性に言えないんだよね。傷つくと思って」という話しになりました。

女性は出てないと思っている方がいますが、結構出てる方も見えるんですよね。

 

これと一緒で「つむじの薄毛」も自分で気がつかないものなんですよね。

男性は女性とは違う生きものです。当たり前ですけど。

だからこそ、女性の外見に目が行くし、身近な大切な人には綺麗でいて欲しいと願っているんですよね〜。

そこをなかなか口に出せないのは、照れてしまうのと、言ったら傷つけてしまうんじゃないか、嫌われてしまうんじゃないかという気持ちがあるっていうことを、奥さんたちには知ってほしいなと思います。

 

f:id:ayuturi40:20160624152739j:plain

 

旦那さんの本音が知りたいと思ったら、ボクに聞いてみてくださいね(笑)

 

それでは、また〜。

 

f:id:ayuturi40:20160526195340j:plain