読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

浜松市佐久間町のフィフティーズな床屋 乗本和男のブログ

フィフティーズ大好きな床屋の店主です。円満家族のお手伝いをする床屋です。

美容の勉強会で学んだことは、仕事も化学も物理も、楽しいと思うことから始まるということです。

 

こんにちは〜。

浜松市佐久間町の理容師 乗本和男です。

商売よりもおもろいこと優先

商売としてる床屋って髪の毛を切ったり、パーマかけたり、ヘアカラーしたりね。そういった技術をお客さんに提供してなりわいにしているんですが、どうも昔からそういった観念がない部分がるんですよね。

そんなことに気がつかされることが幾つかあったんです。まず初めにあまり髪の毛のカラー剤やパーマのこと色々な勉強してきたけど、あまりそれをお客さんに大きくアピールしませんでした。!

f:id:ayuturi40:20160830171624j:plain

もちろんお客さんに色々相談されたら答えれる紹介できる知識は持っていたつもりです。でもねあんまり面白くないんですよね真面目なことはさ。お客さんにもっと楽しんでもらったり驚いてもらったりしてほしいと思う気持ちが強いんです。

だから髪の毛のことに関したことも他のことも面白くてお客さんが「おおお〜っ」って感じてくれるもを伝えたいんですよね。

昨日の勉強で感じたこと

勉強て学生の時から好きではありませんでした。でも興味のあるものは少し学んだ感じがします。特に化学と物理は黒板に書いたり、難しい説明を聞いたり覚えたりするのは苦手でしたが、実験をしたり目の前で不思議なことが起きたりすると楽しくて夢中になったものでした。

それが昨日の勉強会で同じ体験をしてしまったんです。もちろん勉強会の内容は髪の毛のことと、美容関係のことでした。でもその内容が違ったんです。まさに化学と物理の勉強会でした。

f:id:ayuturi40:20160830171916j:plain

公演してくれた先生は化粧品会社の社長ですが、化学と物理の博士号を持を持っていられる方です。その内容はとても難しいですが、ボクが疑問に思ってる化学や物理の理論を例をあげてわかりやすく教えてくれたんです。

やっぱり新しいことも含めて、お客さんに安全に楽しい情報を伝えるためには、しっかりしたノウハウをもっていないと、お客さんに楽しく喜んでもらえるものを伝えることなんて出来ないですからね。

人間の体の中では電子が作られている

「おいおい」と思うことが当たり前のように言葉として飛び出してきた勉強会でした。その先生の話の中で一番あたまの中に叩き揉まれたのが、人間の体の中には電子が流れているということです。

ご飯を食べてそれを消化してエネルギーに変える、その時に電子ができるみたいなんです。心臓もこの電子のエネルギーで動いているんですね。まー電子といっても微量ですけど。でもこの電子のエネルギーがないと人間は生きていけないみたいなんです。

面白い化学と物理のことを人間の体のことに当てはめて説明してくれたから分かりやすくて楽しくて、もっと社長の話を聞きたかったです。

仕事も科学も物理もそう、やっぱり楽しと思い、興味を持つことから始まるんですね。

f:id:ayuturi40:20160830174425j:plain

それから一番ためになったのが晩酌の時にビールをコップに注いで、そのコップを両手で覆うようにして2〜3分そのままにいます。そうすると手から出る電子がビールの分子をいい感じに動かして、いつもよりもビールが美味しく変わるみたいです。

この話を聞いた時にむかし日本酒の二級酒を電子レンジで温めると一級酒にみたいに旨くなると言ってたことを思い出しました。電子レンジも電子を使って温めますからね。

(親から聞いた話)(笑)

なるほどと目から鱗が落ちた話でした。

こんなことをやってみると、今日の晩酌でビールの味が格段に美味しくなっているかもしれませんよ。

 

それでは、また〜。

f:id:ayuturi40:20160820160345j:plain