読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

浜松市佐久間町のフィフティーズな床屋 乗本和男のブログ

フィフティーズ大好きな床屋の店主です。円満家族のお手伝いをする床屋です。

女性がいつまでも若くい続けるためには、髪の毛のボリュームって大事だと感じました。

 

こんにちはー。

浜松市佐久間町の理容師 乗本和男です。

今日は寒かったーーー。霜の張り具合が半端ないぐらいでした。雪が積もったかのような白さが畑一面を覆ってましたね。こんな日は風さえなければ暖かい1日になりそうな感じです。

コンビニつけ毛の評判

さてさて、この年末に入り女性のお客さんから髪の毛の薄毛やつむじの割れ目を隠す、コンビにつけ毛の予約をいただけるようになりました。中にはご夫婦で来てくださり、お二人でコンビニつけ毛をやってくださいます。

 

f:id:ayuturi40:20161211180003j:plain

それに息子さんから「母親の髪の毛が薄くなったから髪の毛を増やしいてほしい」という電話もいただきましたし、この前は奥さんに頼まれたと行ってコンビニつけ毛のことを聞きに来てくれたお客さんもいました。

f:id:ayuturi40:20161104153546j:plain

その時やはり女性の薄毛の悩みは多いんだなって感じたんですよね。

ボクが考えるいつまでも若く美しくいれる女性

ボクが異性である女性に対して、まず若いなって感じたり綺麗だなって感じるのは、髪の毛がしっかりしているか(張りがあって若々しく)どうかってことが一番のポイントだと考えています。

髪の毛が細くなったり、加齢によってだんだんと薄毛なったり、つむじが後ろにありすぎてその部分が割れて禿げて見えたり。必ず気にしてる女性の方はいっぱいるんですよね。

f:id:ayuturi40:20161211163836j:plain

いくら化粧して綺麗になっても髪の毛が薄かったり細かったりすると、せっかく綺麗にしてるのに少し年寄りに見えて残なことがあります。そんな方を見ると少しだけコンビニつけ毛してやれば、もっと綺麗に若く見えるのになっていつも感じるんですよね。

女性のお客さんのコンビニつけ毛

今日来て頂いたお客さんはつむじが割れて毎朝仕事に行く前に、つむじを隠すためにかなりの時間を費やすからなんとかして欲しいのと、分け目のボリュームがなくなり少し薄くなったからボリュームを出してほしいと言うことでした。

まず増やしたいつむじの割れ目にピンクの印をつけて、どこをどう結ぶかわかりやすくします。それから、つむじに200本・分け目のボリューム出しに200本使いました。

f:id:ayuturi40:20161211163613j:plain

そして今回はお客さんに、ファイバースコープで自分の頭皮と毛根を見てもらったんです。どんな感じで髪の毛に、コンビニつけ毛が付いているのかというのも確認してもらいました。

そのお客さんには、このファイバースコープを見せてなぜ薄くなってしまっているのか、と言う理由を説明してからだんだんとつけていくようにしまいした。初めて見る自分の頭皮と髪の毛の状態を理解してもらいながら施術できたので、お客さんも安心できたと感じてます。

f:id:ayuturi40:20161211163647j:plain

コンビニつけ毛をやる前には気にしていた通り、分け目にボリュームがなく少し元気がない感じでしたが、コンビニつけ毛をしたことで、ボリュームが出て凄く若々しくなり明るく見えました。

そこで改めて感じたのは、やっぱり女性がいつまでも若くい続けるためには、髪の毛のボリュームって大事だなってことです。

それでは、またー。

 

「コンビニつけ毛」は、増えたなって感じれる本数の目安は400本。

この本数の施術は1時間でできます。値段は税込で¥16,000です。

 「コンビニつけ毛」のことをもっと知りたい方、気になる方はお気軽にご相談くださいね。ご相談の受付けはFacebookのメッセージ、Twitterのダイレクトメッセージでお願いします。

f:id:ayuturi40:20161127165726p:plain