読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

浜松市佐久間町のフィフティーズな床屋 乗本和男のブログ

フィフティーズ大好きな床屋の店主です。円満家族のお手伝いをする床屋です。

サンタからの贈り物、第二弾!雨が降った日にも、これでお客さんに迷惑かけずにすみます。

 

こんにちはー。

浜松市佐久間町の理容師 乗本和男です。

今日が本当のクリスマスなんですよね。ボクだけかもしれませんが、どうしてもクリスマス=24日っていう感じがしてます。不思議なんものですよね、イエス様の誕生日よりケーキとプレゼントが先走っている感じです。(笑)

嬉しかったクリスマスイブ

さてさて、昨日は多くのお客さんに待たせていた復元ドライヤールビーを渡すことができました。本当に心の中にあったお客さんへの「申し訳ないです」という気持ちが強かったので、15個を全部送って頂いた時は飛び跳ねるくらい嬉しかったです。

でもその後もお客さんから2個も注文をいただきまして、早速商材屋さんに連絡を入れたらなんとか今年中に2個も届けてくれるみたいです。これも本当に嬉しかったー。なんでも待たせるのって気持ち的に落ち着かないですね。

f:id:ayuturi40:20161224075213j:plain

そんなクリスマスイブにお客さんに届けることができて、クリスマスプレゼントをもらった気持ちでいましたら、今度は前々から頼んでいた店の入り口に付ける雨よけをつけてくれることになったんです。

いよいよ店の入り口に雨よけができる。

頼んだのは、いつもの工務店さんハンドメイドの鈴木さんです。鈴木さんも人気のある設計士で仕事が忙しくて飛び回っているんですよ。ボクも忙しいのが分かっていたのでなかなか強く「やって欲しいです」なんて言えなかったんですよね。

f:id:ayuturi40:20161225182952j:plain

でもその雨よけを今日つけてくれることになりました。まさにクリスマスプレゼントみたいなもんです。

この雨よけは、いつもお客さんが来るときに店の入り口に雨を遮るものがないので、傘盾を置いていても水が入ってしまい傘立てにならなかったんですよ。しょうがないので店の中に傘立てを入れてました。

そうすると中には癖で濡れた傘を振る方もみえるんですよね。(笑)周りが水浸しになったことがあったんです。そこでなんとならないかって鈴木さんに相談したらこういったものがあるよって教えてくれたんです。

f:id:ayuturi40:20161225183042j:plain

もちろん色々参考になるものを見せていただき、形や色を選びました。安いものなら結構あるのですが、やはりお客さんが気持ちよく傘立てを使えるような雨よけにしたかったのでちょっと良いやつにグレードアップしたんです。

雨よけができたのはサンタの贈り物

色は嫁さんが主導権を握ってますので、嫁さんの好みの紺色です。つけてみるとなかなか洒落たかっこいい色合いになりました。またそことを褒めると嫁さんがつけあがるので言いませんが流石だなって感じてます。

f:id:ayuturi40:20161225183116j:plain

今朝7時にボクの店まで来てくれて、午前中かけてイカした雨よけをつけていってくれたんです。こんな小洒落た雨よけをつけたことで、店の雰囲気も変わって来たし、これでお客さんが雨の日に傘立てを探さなくても済むなって考えたら嬉しくなりました。

f:id:ayuturi40:20161225183210j:plain

今年中にはできないと考えていた雨よけはサンタからの贈り物、やっぱりお客さんに一番喜んでもらえることが嬉しいですね。

それでは、またー。