読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

浜松市佐久間町のフィフティーズな床屋 乗本和男のブログ

フィフティーズ大好きな床屋の店主です。円満家族のお手伝いをする床屋です。

正月の三日目です。いつもならまだまだ正月気分だけどー、今年は何かが違うんです!

 

こんにちはー。

浜松市佐久間町の理容師 乗本和男です。

早いなー!もう正月の三日目ですよ。正月は楽しみが多い時なんですよねー、だから時間が早く過ぎてしまいます。でも知らぬ間に過ぎて行く時間を正月に感じるのもいいかもしれませんね。

正月の過ごし方

さてさて、今年の正月は子供や親戚も来るのが少なかったんですよね。これもだんだんと子供達が大きくなり成人して、みんなが各々で家族を作ったからかもしれません。

そんな正月も今日で終わります。なんだかんだ言って楽しみにしていた時間も終わりを告げるんですよね。いつもならこの3日目のお正月も元旦から継続してワイワイと賑やかくやっているのですが、今年は早めに普通生活モードに入りそうです。

f:id:ayuturi40:20170103111446j:plain

ちょっと前の正月の過ごし方は、年越しの晩から親戚家族が集まってご馳走とお酒に酔い、賑やかく年を越したものでした。あまりの飲み過ぎに二日酔いでなかった時は少なかったです。

そして元旦の朝もその二日酔いを治すために、早朝から向かい酒をやって勢いをつけて飲み始めてました。体力があったんでしょうねー。今思い出しても自分のやった行動に感心しています。

楽しみだった二日目の正月

そして二日の日は、これまた正月の行事の一つで、おじさんはじめ男衆だけで浜名湖競艇に新年の運を試しに行きました。もちろん自宅から直ぐそこにあるJR飯田線を使い豊橋駅まで行きます。豊橋駅までの2時間は持っていったビールとつまみを飲み食いしながらの楽しい時間です。

豊橋駅から東海道線新居駅まで行き、目の前にある浜名湖競艇にいきました。行ったのはいいんですが、実は競艇場に入って行く前に飲み屋があるんです。そこには色々なツマミや飲み物があるんですよね。

f:id:ayuturi40:20170103111657p:plain

ボク達呑んべいには、絶好の穴場なんですよ。そしてそこにみんなで乗り込みます。朝からのビールも後押しをして、その店の奥の駐車場に臨時に作ったであろう場所に、ブルーシートを敷いて宴会場ができてました。

そこを5人で使わせてもらい、調子付いて飲んだのはいいけど、知らない間に5レースぐらい終わっていて、券を買いにいっても酔い酔いで思考能力ゼロ!当たるはずもなく寒い外で観覧してるせいで酔いも覚めてきます。

「めちゃくちゃ」が面白かった

またそこからが始まりで、豊橋市の飲屋街(松葉通り)が始まる時間帯に合わせて当たらない競艇場は去り(笑)みんな頭の中は賑やかい飲屋街に向いて出発してました。

そこで飲んで騒いで皆んな持っていったお金を全部使い、しかも最終のJR飯田線は乗る気は初めからないし(笑)お金が底をついた夜中の1時くらいにタクシーに乗り、着払いで佐久間町浦川まで帰ってきました。

f:id:ayuturi40:20170103111817p:plain

その間あまりにもお腹が空き、一銭もないのでタクシーの運転手さんにお金を借りて、吉野家の牛丼を食べ、美味しかった思い出が今でも蘇ってきます。

これだけ違う正月の過ごしたかを見ると、年齢的なところもあるかもしれませんが、自分の体と生き方に責任感が出てきたのかなって考えてしまいました。

f:id:ayuturi40:20170103112336j:plain

三日目の正月です。楽しく充実した過ごし方をしてくれると嬉しいです。

それでは、またー。