読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

浜松市佐久間町のフィフティーズな床屋 乗本和男のブログ

フィフティーズ大好きな床屋の店主です。円満家族のお手伝いをする床屋です。

お客さんから聞いた豊橋あるナイスで笑えるネーミングの路面電車「おでんしゃ」に乗ってみたい。

雑感

 

こんにちはー。

浜松市佐久間町の理容師 乗本和男です。

今日は昨日に引き続き天気も悪く下手をすると雪が降らないかって考えて、出すのを忘れていた店の前洗面のシャワーの水を夜寝る寸前に出しました。でも起きてみたら暖かいし天気もいい、久しぶりのドライブ日和ですね。

新そばまつり

さてさて、一月も終盤になってきました。今日のFacebookでの投稿でもわかるように、今日と明日は浜松市佐久間町で「新そば祭り」が開催されています。寒い一月にやるんですが、寒い中多くの人で賑わうんですよね。

そしてこのイベントが佐久間町での一年で一番早いものになります。そしてそばのイベントということもあり、二日間行っても大勢の人が来て人気があるんですよね。

f:id:ayuturi40:20170121181128j:plain

やっぱりそば打ち名人が集まると言うこともあるし「そば」は若い人からお年寄りまで好きな方が多く、そのこともあり列に並んでも食べたくなるようなイベントになるんですよね。

これから佐久間町では、イベントやお祭りが目白押し!

この「新そばまつり」を皮切りに、今月の最後の日曜日には佐久間駅伝も行われます。これも駅伝を愛する人たちにとっては、人気のあるイベントですが、残念なことに今まで来ていた6区の浦川まで来ないんです。

それは原田橋が落ちたことにより、天竜川を渡る浦川には来れず、佐久間高校がゴールになってしまい5区で終わりになるです。ボクを含め浦川の人達には残念ですが、早く原田橋ができること願うしかないですね。

f:id:ayuturi40:20170121181307p:plain

そんなイベントやお祭りがこれから佐久間町では、あちらこちらで行われます。天気が良く暖かくなって来たら、色々なイベントにも足を運んでくれると嬉しいです。

イベントというと今日来店してくださったお客さんから面白いことを聞いたんですよ。

一度は乗りたい「おでんしゃ」

その方は隣町の東栄町から愛知県豊橋市まで仕事で毎日通ってるんです。そのお客さんの髪の毛をカットしながら、世間話の中で『今日と明日は、ここ佐久間町で「新そばまつり」があるんですよ』って話をしたんです。

f:id:ayuturi40:20170121181440j:plain

そしたらお客さんがこう言うんです「そういえばこの前豊橋で「お電車」に乗って来たんだよ」って。

そうなんですかー。ボクはただ電車に「お」なんかつけて、やけに丁寧なことを言うなって考えていたんです。

そしたら『「おでんしゃ」って普通の電車じゃないよ。豊橋の街中を走ってる路面電車でおでんを食べてカラオケやりいっぱい飲むイベント電車だよ。』

f:id:ayuturi40:20170121181812j:plain

こうやって漢字で書くとなるほどって分かるのですが、耳で聞きただけでは丁寧に電車の前に「お」をつけただけに聞こえるんですよね。

豊橋路面電車が夏場は、ビヤガーデン電車になることは知っていましたが、まさかこんな面白い名前とイベントをやっているとは考えてもいなかったです。

f:id:ayuturi40:20170121181610j:plain

その内容を聞いてみると、一両貸し切って最大28人乗れるんです。そして一両単位でしか受け付けないので、人数が少ないと一人当たりの金額が増すんですよね。

その「おでんしゃ」の写真を見せてもらうとなかなか賑やかそうな感じで、一度乗ってみたいなって感じました。

ただ一両貸し切るとお金がかかるから、人数集めだけが大変ですね。

それでは、またー。