読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

浜松市佐久間町のフィフティーズな床屋 乗本和男のブログ

フィフティーズ大好きな床屋の店主です。円満家族のお手伝いをする床屋です。

試練て実は自分が成長するための、大事な栄養剤ではないかなって考えてます。

クリームズクリーム エルヴィスワックス 復元ドライヤー 雑感 考え方

 

こんにちはー。
浜松市佐久間町の理容師 乗本和男です。

今朝は猛烈に寒いのに、天気予報では日中はすごく暖かくなるようなことをいってました。でもこれだけ寒いと少し暖かくなるのは不安になってきますね。でも明日からの気温が楽しみです。

新しいことへの挑戦

さてさて、新しいことをやり始めると全てが上手くいくわけではありません。

どんなことでも一度は壁にぶつかり、そこで頑張って突き進むかそれとも辞めてしまうのか考えます。

ボクはそんな新しいことを始めた時にぶち当たる試練は、それから先の自分に対しての大事な栄養剤ではないかなって感じているんです。

去年の6月に新しい店に改装しました。そのことによってお客さんが一度に一気に増えて毎日が忙しく、てんてこまいになればいいのですが、決してそんなことはありません。

f:id:ayuturi40:20161008125032j:plain

こんな田舎の床屋になかなか人が集まってくれませんでした。(ただそんな中でも、ボクはお客さんに恵まれていて、常連になってくているお客さんも少なくないんです。)

仕事で大事なこと。

新しいことをやるためには必ずいるのが先行投資です。店を改装するのにもいくらかのお金がかかるわけです。そのかけたお金がすぐに回収できるわけではありません。

ボクのような小さな店の経営者でも、いつもこんなことで悩んだり、考えたりしてるんですよね。

f:id:ayuturi40:20161023165518j:plain

だからなかなか大きな投資ってしづらいこともあるんです。

ボクにとっての大きな試練ですが、ボクは仕事をやる上で一番大事にしてることがあります。

昨日のブログにも書きましたが(仕事のような遊び・遊びのような仕事)毎日の仕事を大好きな遊びのようにしてしまえば、仕事が楽しくてしょうがなくなるということです。

f:id:ayuturi40:20161119153831j:plain

いくら不安や辛いことがあってもこの気持ちをいつも持っていると、周りから色々と応援や運が舞い込んでくる感じかするんですよね。

楽しむことで試練は栄養剤になる。

クリームズクリームでも復元ドライヤールビー・エルヴィスワックス、もそうです。

友達に商品を紹介してもらい、それをお客さんに伝えて喜んで使ってもらえる。

f:id:ayuturi40:20161108171402j:plain

 それに試練を乗り越えようと毎日楽しんで仕事をしてる姿を発信していると、不思議なことに、新聞などに紹介してもらえるチャンスも来るんですよね。

そして知らぬ間にこの不安や辛さが試練でなく、楽しく仕事ができる栄養剤になっているよな感じがしてます。

f:id:ayuturi40:20170216191601j:plain

「乗り越えられない試練はない」って聞きます。嫌な辛いことを頑張って乗る超えるより、仕事を楽しんでお客さんに喜んでもらい乗り越えていく、今日はそんことをふと考えていました。

それでは、またー。