浜松市佐久間町のフィフティーズな床屋 乗本和男のブログ

フィフティーズ大好きな床屋の店主です。円満家族のお手伝いをする床屋です。

暑苦しい日々を感じてるあたなた、一気に体感温度マイナスまで下げる「かき氷シャンプー」はじめましたYOー。

 

こんにちはー。

浜松市佐久間町の理容師 乗本和男です。

かき氷シャンプー

世界最冷の「かき氷シャンプー」はじめましたー。

5月に入った時点でお客さんから「までやってないのか?」なんて催促されていたんです。

f:id:ayuturi40:20170606182635j:plain

でもねー、さすがに5月だと少し肌寒い時が続いたりして、思い切って「やろうか!」なんて気にならなかったんですよね。

だって暑くないとなんか燃えて来ないでしょー「かき氷を頭からかぶりたいなんて思わないよねー」

画像に含まれている可能性があるもの:1人、室内そんなボクの気持ちがもう1つ燃えなかったのと、寒いのに無理してやると自分の手が冷たいので、5月はまだやる気がしなかったんですよね。

いよいよジーズン到来

でも6月に入りました。

いよいよ来週ぐらいから梅雨の時期になるようなことも言ってましたしね。

「かき氷シャンプー」を始める時期が来たなって感じたんです。

画像に含まれている可能性があるもの:1人そこで早速準備をし始めました。

このシヤンプーの特徴は、名前のごとく氷をかき氷機にかけてかき氷にし、それに色々な香りのシャンプーを乗せて本物のかき氷のようにして頭を洗うというものなんです。

 

そして今回は前年度にはなかったある物をかき氷に使おうと考えているんですよ。

それはご存知の「クリームズクリーム」これをかき氷のシロップ代わりにして、お客さんの頭を洗います。

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/a/ayuturi40/20170125/20170125172545.jpg

普通のシャンプーみたいに泡が出ないから、甘い香りとクリームな感じが本物に近い「かき氷感」をかなり醸し出す感じがします。(楽しみ)

かき氷シャンプーの冷たさは世界最冷です(笑)

それにボクのところでは、シャンプーする時にバックシャンプーで頭を洗う方もみえるのですが「かき氷シャンプー」をやる方は、全て下向きのシャンプーにさせていただいてます。画像に含まれている可能性があるもの:1人、室内

その理由は下向きで頭を洗うと、頭に乗せたかき氷が顔に垂れるんですよ。その垂れたかき氷がまた「冷やっと感」をパワーアップさせてくれるんです。

f:id:ayuturi40:20170606182107j:plain

そんなこの時期の「ヘアーサロン スペシャルメニュー・かき氷シャンプー」を、これから始まる暑苦しくて、ジメジメする日々からの離脱の方法の一つとして加えてくれたら嬉しいです。

ちなみに「かき氷シャンプー」の料金は

ノーマルシャンプー(イチゴ・メロン・ミント)

全てのメニュー料金➕¥300ー になります。

クリームズクリーム(イチゴ・マスカット・バニラ)

全てのメニュー料金➕¥400ー になります。

 全て税込です。

それでは、またー。

 

 

広告を非表示にする