読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

浜松市佐久間町のフィフティーズな床屋 乗本和男のブログ

フィフティーズ大好きな床屋の店主です。円満家族のお手伝いをする床屋です。

薄毛は、もう怖くないよ。

こんばんは。

 

浜松市佐久間町の理容師 ノリモトです。

 

 

最近、男性のお客さんだけでなく女性のお客さんにも、

{私の髪の毛が薄くなったけど大丈夫かなって}聞かれることが多くなったんですよね。

 

確かに秋になると自然に脱毛する毛が増えることはありますが、それだけではないんですよね。本当に、髪の毛が薄くなり悩んでいるお客さんを多く見かけます。

 

僕が見た感じでは、確かに髪の毛の量が減ったというより、細くなった人が多いです。

毛染めや、パーマをすることにより、髪の毛が、ダメージで細くなる場合もあり食生活や紫外線などでも髪の毛は、ダメージ受けることもあります。

 

でも本当は、加齢による脱毛が、お客さんの頭を見て一番多いんではないかと思います。特に男性は、加齢によるDHTと言う脱毛を招くホルモンが体に出て脱毛を促進してしまうのです。

 

 

じゃーしょうがないんだと、もうやりようがないと、あきらめないでください。

僕は、そんな方には、薬局で買えるリアップを進めてます。

 

実は、うちの母も頭のつむじの所が薄くなりリアップ3%(リアップ3%は、女性用の発毛剤です)を使ってもらいました。

そしたら、2,3か月で発毛を感じて、僕が見た目でも髪の毛が太くなり増えた様に

なったんです。

 

男性には、リアップ5%と病院で処方してくれるプロペシア(加齢よる脱毛を招くDHTホルモンを抑制する薬)の二つの使用を進めてます。僕が進めたお客さんのほとんどが

大小、発毛を経験しています。

 

僕のお客さんの話ですが、いつも前髪を長くしスポーツ刈にしてた方が、前髪からだんだんと脱毛してしまい、坊主頭にしてましたが、あきらめきれず何とかならないかと言われリアップ5%とプロペシアを紹介しました。やり始めて3か月ぐらいになったら、前髪から発毛しだして、今までの様に前髪を長くしてスポーツ刈りにしています。

 

こんな感じで、僕のお客様には、発毛剤リアップと脱毛を招くDHT男性ホルモン抑制剤プロペシアを紹介しています。説明書に記載されてる事や医師のと言われたことをまじめにやれば薄毛に悩んでた方も、今まで、色々な育毛剤が効かなかった方も、大小の効果は別として発毛の経験をできると思います。

 

ただ、病的な脱毛とか、僕が上記で話した脱毛の他にも脱毛はありますので、脱毛の型すべてに効くわけではありません。僕が言っている脱毛は、あくまでも、加齢による脱毛の事です。

僕のお客さんを見る限り加齢よる脱毛がほとんどだったので、その場合は、

この方法で、効果が期待できると思います。

 

それに、人それぞれで肌に合う人合わない人がいますので、買う場合は、医師や薬剤師に相談してくださいね。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。