読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

浜松市佐久間町のフィフティーズな床屋 乗本和男のブログ

フィフティーズ大好きな床屋の店主です。円満家族のお手伝いをする床屋です。

ボクが一押しの「エルヴィス仕様のグリース」「クリームズクリーム」がいつに店にやって来た。

床屋ネタ 雑感

 

こんにちは〜。

浜松市佐久間町の理容師 乗本和男です。

 

昨日は川合の花の舞があったのですが、夜になり雨が降ったみたいです。見ていた方が風邪をひかないか心配でしたが、熱気のあるお祭りだから寒さも吹っ飛ばしたかもしれませんね。

楽しみな物

さてさて、仕事をしていると一本の電話がなりました。取ってみたら宅配便のお兄さんからです「お届け物がありますので今から伺います」その電話受けた瞬間それがなんなのかわかりました。

それはこの前の月曜日に美容の商材屋さんで買い付けた商品だということが。実はその商品が来るのをいつかいつかと待っていたんです。なんでそんなに落ち着きがないように待っているのかというと、店販をあまり好きでないボクがどうしてもお客さんに紹介したい、伝えたい商品だからなんです。

f:id:ayuturi40:20161030191250j:plain

その表品には、僕の特別な思いが入っています。一つのものには憧れと、自慢が。そしてもう一方の方には、自分が懐かしく感じることのできる匂いが入っているんです。正直な所、店販なのに「売れなくてもいいやって」考えて注文したものなんですよ。

ボクの趣味

最初は商品の質とか良さに惚れて買い付けたわけではないんです。自分の趣味で自分の店の雰囲気に合ったPOPのポスターがかっちょよくて気に入って買い付けたんです。だからこれを使ったらこうなるからとか、髪の毛をセットする時に使うとセットしやすくていいよとか、全く気にしませんでした。

f:id:ayuturi40:20161030191114j:plain

入れ物から、匂いから、POPのポスターがボクの大好きなものだったから、お客さんに見せたいと思って買ったんです。それが今日来ました。もう待ちに待ったものだから会いたくてたまりません。

ダンボールを開けて中を見たらありました「エルヴィス仕様のグリース」そしてもう一つはアメリカンポップなポスターと甘い匂いの「クリームズクリーム」もうダンボールを開けた瞬間とてつもない甘い匂いが店の中に立ち込めたんです。

共感してもらえるから売れる。

なんか食べたくなるような甘さの「クリームズクリーム」これは見た目がぼく好みのアメリカン50sな感じだけど、中身はとてつもない凄い物なんです。ただ自分のために買い付けたんだけど、使ってみたり商品の内容を見て、こりゃ凄いって思いお客さんに伝えたら、その客さんも感動してくれて売るつもりもなかったのに、朝から3個も売れてしまいました。

いい物に出会うと、どうしても伝えたい気持ちが働いて、お客さんの家族のことを知っているからこそ使って欲しいなって考えてしまうんですよね。だから売れちゃうのかな?

f:id:ayuturi40:20161030191048j:plain

そしてもう一つの「エルヴィス仕様のグリース!」これはもうぼくだけの物だけど、この会社が世界で一番男らしい男性は誰だと調べたら「エルヴィス・プレスリー」だったらしいのです。これから男らしさを追求していく方には、手放せないアイテムになると考えてます。

お客さんと同じ物を使い、商品の良さを共感しあっていけるなんて楽しいんですよね。「復元ドライヤールビー」もそう、今日までに24個も売れました。早く待っているお客さんに行き渡り、良さを共感したいですね。

それでは、また〜。

f:id:ayuturi40:20160831171828j:plain