読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

浜松市佐久間町のフィフティーズな床屋 乗本和男のブログ

フィフティーズ大好きな床屋の店主です。円満家族のお手伝いをする床屋です。

取り返しのつかない失敗でなければ、その失敗は自分の肥やしになると感じました。

 

こんにちはー。

浜松市佐久間町の理容師 乗本和男です。

 

昨日は皆さんにいっぱい心配をしてもらい、労いの言葉をいただき嬉しかったです。ありがとうございました。

気軽に飛行機で行けるプチ旅行

さてさて、今までは浜松市の山の中から九州を日帰りなんてできることになるとは、全く考えもしてなかったのですが、安い飛行機のチケットが売り出されるようになり、ボクみたいな平民でも気軽とは言いませんがいけるようになりました。

それもなんと日帰りで(笑)かなりの強硬手段ですが、九州の福岡に行くのに、朝3時半に家を出て8時にセントレア、18時にセントレアに帰ってきます。九州で5時間のゆとりがあるから福岡市でショッピングや観光はある程度できますね。

f:id:ayuturi40:20161114094926j:plain

そんな時間を使い知人に会いにったんです。福岡国際空港に着いたのですが、到着時間が予定より少し遅れて着いてしまい、西鉄久留米行きの高速バスに乗り継ぐ時間が10分くらいしか無くなってしまいました。降り口を抜けたら、猛ダッシュ!

飛行機から高速バスの乗り継ぎ時間が少ない

年に一回しか行かないくせに福岡を知り尽くし、あたかも頻繁に来ているような時間設定をしているために、1分単位のロス時間が命取りになります。福岡国際空港も色々と工事をしていて場所がわかりずらいんですよね。

f:id:ayuturi40:20161115125206j:plain

そのため自分で西鉄久留米行きの高速バス停を探すより、乗車券販売所で聞きいてから行こうとしたんです。空港の案内センターでお姉さんに西鉄の乗車券売り場を聞き走って行きました。

そして売り場にいたおばちゃんに「西鉄久留米駅までくださーい」言ったら、おばさん「横の自動販売機で1230円だから買ってください」って、早速チケットを買い、その後に何番のバス停から乗ったらいいのか聞いたんです。

そしたらおばさんが「2番の所から乗ってください」って教えてくれました。すぐさま2番のバス停に行くともう何人かの人たちが並んでいます。なんか大きな荷物を持っている人達が多くて少しおかしいなって感じてはいたんですよ。

f:id:ayuturi40:20161115125228j:plain

でも、時間は切羽詰まっているし2番のバス停に書いてあるように、熊本<ー久留米<ーとあったので安心して乗りました。乗ってみるとバスのアナウンスでは、熊本行きって言っているんですよね。

とんでもない出来事に・・・

久留米が載っていたので安心してたのですが、久留米のインターを降りると西鉄久留米駅にい行くために街中内に入って行くのですが、なぜかバスは街中に入らないでまた高速に乗ったんです。

f:id:ayuturi40:20161114080201j:plain

ボクはおかしいなって思い、次の停留所(広川)で止まった時に運転手さんに「このバスは西久留米駅にいきますか?」って聞いたんです。そした「これは止まりません。西久留米駅は戻らないといけないよ」って悲しい事を教えてくれました。

しょうがないから広川インターで降りて、知人にところに遅れる事を連絡して、どしたら西鉄久留米駅に行けるか、広川インターのサービスセンターのお姉さんに聞いたら、30分ぐらい歩いたら国道3号線に出るからそこにバス停があり、それで行けるという事でした。

今まで雨が降ってなかったのに、歩き始めたら土砂降りになり、傘を持っていってよかったけど大変な事になりました。雨の中を30分歩いてバス停まで着いたけど、バスはなかなか来ないしスマートフォンの電池は切れるし、しょうがないのでバス停の近くのコンビニからタクシーを呼んでそれで知人の所に行ったんです。

f:id:ayuturi40:20161115125252j:plain

タクシーの中で運転手さんと世間話しをしながら、この出来事を話したらとてもいい運転手さんで心が安らかになり、さっきまで西鉄乗車券売り場のおばさんに騙されたと考えていましたが、こんな失敗もいい経験になって次からは決して間違わないし、自分のミスと考えたらこれから自分の人生の肥やしになるなって感じました。

次回行く時は、必ず予定通りの行動が取れると思います。(笑)

それでは、またー。

f:id:ayuturi40:20160831171828j:plain