読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

浜松市佐久間町のフィフティーズな床屋 乗本和男のブログ

フィフティーズ大好きな床屋の店主です。円満家族のお手伝いをする床屋です。

アルバイトで楽しく頑張っている娘を見て、就活もこんな風に頑張って欲しいなって感じました。

 

こんちはー。

浜松市佐久間町の理容師 乗本和男です。

久しぶりの嫁さんとの別行動

昨日は大阪二日目、いつも行動が一緒の嫁さんと別々な所に遊びに行ったんです。

嫁さんは娘の住んでいるところから近い、大型複合施設エキスポシティーに娘と行き、ボクは久しぶりとう言うか30年ぶりに神戸の街を散策しに行って来ました。

f:id:ayuturi40:20170509094139j:plain

娘が住んでる最寄り駅から阪急電鉄を乗り継ぎ、神戸元町まで最短で40分ぐらいで行けるんですよね。

それに逆側の京都にも30分ぐらいで気軽にい行けるんですよねー。

便利なとこに住んでるなってつくづく羨ましく感じたんです。

そんなことで行った神戸は、凄く賑やかいオシャレな街でした。

f:id:ayuturi40:20170509094659j:plain

まず三ノ宮に行き発展した町並みを堪能して、目的の元町に遊びに行ったんです。

神戸元町の美容室「ROKCA」

元町にはボクの店を作るときに参考にさせてもらった「ROCKA」と言う美容室がるんですよ。

そこのオーナーの和田さんに会いたかったんですよねー。

行けそうで行けなかった元町ですがなんとか行くことができ、和田さんに会うことができて嬉しかったです。

f:id:ayuturi40:20170509095037j:plain

その時色々と楽しいを和田さんと奥さんと3人で話させてもらいました。

でもこの話はじっくりと書きたいので、次回のBlogで元町で感じたことを書いてみたいなって考えています。

下の娘のバイト先に初めて食事に行きました。

そして実は昨日夜に大事な用事があったんです。

嫁さんが行ってみたいっていつも言っていた店に行くことなんですよね。

その店はもつ鍋屋なんですが、娘がバイトしてるところなんですよ。

f:id:ayuturi40:20170509095401j:plain

その店に行きたいって言い続けていたんですが、今まで(日月)休みのボクらが大阪に来る時は、子供がバイトしてる店自体が日曜日休みなので行くことができなかったんですよね。

今回のGW明けの休みは(日月火水)と休ませてもらったので、初めて店に行けることになったんです。

f:id:ayuturi40:20170509095607j:plain

子供もボクたちが行くことを喜んでくれたので、ますます行くことが楽しみなったんですよね。

そして予約していた時間の19時になったので、急遽一緒に行くことになった上の娘と合流し店のドアを開けました。

「いらっしゃいませー」娘の元気な声が飛んで来たんです。

f:id:ayuturi40:20170509095847j:plain

今日のバイトは娘一人だけみたいで、早速僕たちの座ったテーブルに来てメニューの注文を聞きに来ました。

注文は娘に聞いて美味しそうなものをオーダーです。

でもやっぱり親というもの、ボクらの注文より他のお客さんから聞く注文を「間違えなければいいがなー」ってドキドキしながら食べていたので、食べたのか飲んだのかあまり記憶がなくなってしまいました。

他のお客さんに失礼がないか、そんなことばかり目がいくんですよねー。

f:id:ayuturi40:20170509100341j:plain

店で大きな声で明るくしっかり頑張って働いている娘を見て、少し大人になったなって感じました。

来年は大学も卒業です。

これから就活も大変かもしれないけど、アルバイトで培った明るさで挑んで欲しいです。