読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

浜松市佐久間町のフィフティーズな床屋 乗本和男のブログ

フィフティーズ大好きな床屋の店主です。円満家族のお手伝いをする床屋です。

欲しかった「アメリカン・グラフティ」のポスター!かっちょいいんだよね。

 

こんにちは〜。

浜松市佐久間町の理容師 乗本和男です。

 

いよいよ「鮎の友釣り」解禁日になりました。

 

いつもなら隣の釣り道具屋に「おとり鮎」と入場券を買いに来るお客さんで賑やかすぎて寝れないのですが、今日は解禁日ではない様に静まり返っています。

 

なぜなら隣の釣具店が店じまいしたからです。

 

静かになって嬉しい反面、生まれてからずっとお祭り騒ぎの解禁日の前日から当日がさ寂しくなってしまいました。

 

夏の風物姿だった物がなくなると、これから夏を感じる物が一つ減りますね。

 

f:id:ayuturi40:20151203125229j:plain

 

さてさて、新店舗が出来上がり「美容室」「床屋」と店の中を自分の思いを乗せて紹介させて頂いてます。

 

今回はどうしても欲しかっ、新しい店になったら是非飾りたいなって考えていたアメリカン・グラフティー」のポスターのこと書きたと思います。

アメリカン・グラフィティ - Wikipedia

 

店が出来上がったら、まず最初に思いついたのがポスターを飾りたいなって考えました。

 

それもあるお店で飾ってあるのを見て、かっちょいいなって思いずっと買いたいなって考えてたんです。

 

そのかっちょいいポスターを飾ってある店が、神戸の元町にある美容室「Rocka」さんでした。

神戸 元町の美容院 Rocka|ロカ

 

めちゃくちゃオシャレな店で、アメバブログを見て知りました。

 

ロカさんのお店もロカビリーを意識したオシャレなお店です。

f:id:ayuturi40:20160603220839p:plain

 

そんなことを胸に秘めていましたら、地元同級生から

 

「新装開店のお祝いをあげたいが、お前の趣味に合うやつ選べないから自分で選んでくれないか」

 

と言う嬉しい言葉を頂きました。

 

なんでも頂けたら嬉しかったのですが、僕の趣味を知っていたので気を使ってくれたのでしょう。

 

本当に嬉しかったです。

 

そこで、心にずっと思い浮かべていたアメリカン・グラフティのポスター」が頭の中に出てきました。

 

もう迷いもなく、気心知れた仲間なので思い切って買わして頂きました。

 

買ったのはいいのですが、店のOPENが5月24日です。

 

間に合うか心配でしたがなんとか前日の23日に店に届きました。

 

なんでこんなにも心配になったかというと、実はこのポスターはアメリカのシカゴから来るんです。

 

f:id:ayuturi40:20160603222254j:plain

 

これだけ離れていると時間通りに着くことは難しいですしね。

 

予定だと到着が23日から6月10日までと以上に幅広かったんです。

 

でも思っていたよりも早く着いて、OPENに間に合ってくれたので嬉しかったです。

 

これから、このかっちょういいポスターを見るたびに、同級生のこと、自分の思いのこと、OPENギリギリでシカゴから来たことを思い出すとでしょう。

 

アメリカン・グラフティの映画のように、いつまでも青春気分で仕事や遊び、自分の人生楽しんでいきます。

 

それでは、また〜。 

 

f:id:ayuturi40:20160603222502p:plain