読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

浜松市佐久間町のフィフティーズな床屋 乗本和男のブログ

フィフティーズ大好きな床屋の店主です。円満家族のお手伝いをする床屋です。

三遠南信自動車道路「佐久間第一トンネル(仮名)」が開通し、佐久間町に新しい希望ができた日。

佐久間町 地域ネタ(祭り) 浜松市 雑感 考え方

 

こんにちは〜。

浜松市佐久間町の理容師 乗本和男です。

 

今日はグッと冷え込んできましたね。昨日とは打って変わり冷え方はハンパないです。気が付いたら寒がりの嫁さん、自分の美容室に暖房入れてました。(笑)そのくらい今日の冷え込みはキツイなって感じました。

田舎の願い

さてさて、ボク達のように田舎に住んでいると色々な不便なことが沢山あります。でもその不便さよりもここで住みたいという気持ちが強いからここに住んでいれる訳なんですよね。

田舎ならではの悩みとして大きな問題になっているのが働く所がないということです。そして、この前ブログに書いた山の中でのアワビの養殖のこと、田舎での仕事を作るために一生懸命やっています。

f:id:ayuturi40:20161025153519j:plain

こんな希望を心の中に秘めてきっと佐久間町も、また昔のように人がいっぱいの賑やかな町になるだろうと願っているんですよね。

三遠南信自動車道路、佐久間第一トンネル(仮名)開通

そんな地元住民にまた嬉しい情報が飛び込んできたんです。それは三遠南信道路の佐久間町から東栄町に繋がるトンネルが開通しましたということでした。そのトンネルの名称は佐久間第一トンネル(仮名)というみたいです。

f:id:ayuturi40:20161025133838j:plain

佐久間町から鳳来峡ICに繋がる三遠南信道路の中でトンネルが繋がったということはある意味、現実的に道路がこれから確実に着実に出来ていくことだと思うんです。

この三遠南信道路が将来的に佐久間町まで繋がると、旧浜松市からの時間がすごく短縮されます。そうなるとこちらに遊びに来たり、またこちらから仕事など旧浜松市への通勤も十分可能になっていくと考えています。

佐久間町に新しい希望が出来た

通勤が可能になれば、多くの若者達が土地の値段の安い、子供を育てるのにすごく良い環境の佐久間町に住み着くかもしれません。そんな家族をもった若者が佐久間町に住んでくれたら、また町が昔みたいに人で賑やかくなります。賑やかくなると商売をする人も増えていくんですよね。

f:id:ayuturi40:20161025152916j:plain

商売をする人が増えてきたら、色々なイベントやお祭りも盛大にやるようになるでしょう。そうなってくるとまたそれが新たな観光の手段になるわけです。最終的に佐久間町から鳳来峡ICまで三遠南信道路が繋がるのにはまだ少しかかるかもしれません。

繋がった時のことを考えて、佐久間町に住む人達に何ができて、どうしたらまた昔のような賑やかな町になるか、考える時間としてはいっぱいあります。これから素晴らしい案が皆んなから出るといいなって感んじました。ちなみにボクは、佐久間町のいいところをSNSを使いもっと紹介していこうと考えてます。

それでは、また〜。