読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

浜松市佐久間町のフィフティーズな床屋 乗本和男のブログ

フィフティーズ大好きな床屋の店主です。円満家族のお手伝いをする床屋です。

お客さんにもっとヘアカラーを楽しんでもらいたくて、店で新しいヘアカラーの勉強をしました。

 

こんにちは〜。

浜松市佐久間町の理容師 乗本和男です。

 

今日の浜松市佐久間町もいい天気のなりました。青空が広がり太陽の日が家に当たり始めると、家の中で暖房でもつけた様な暖かさになります。これから秋も深まり寒くなりますが、こういった日もたまには来てくれると嬉しいですね。

早目の閉店

さてさて、昨日は少し早目に店を閉まったんです。それも嫁さんの美容室と一緒でした。実は前々からこの日にあることをお願いしていたんですよね。それはこれからの季節お客さんに喜んでもらえるであろう商品を勉強するためなんです。

今までは新しいことを学ぶために、あちらこちらに休みを利用して勉強に行ってきました。最近は勉強することが多くなり、休みはほとんど新しいことを学びにって行っている状態です。

f:id:ayuturi40:20161027092339j:plain

でも昨日はこちらから出向くのではなく、ボクの店に来ていただいて勉強することになりました。新しい商品を自分の店で使うことで、どのお客さんに喜んでもらえるのかイメージをしながら新しいものを使いたいなって考えています。

新しいヘアカラーの勉強

早目の店じまいをして18時に来て頂く予定が、メーカーの方が早く着き過ぎてしまい(17時)まだ店を閉めて早目の晩御飯を食べてる最中のために、17時半まで時間を潰して来てもらいました。

そして時間になり、新しくなった店でやる初めての技術勉強会が始まりました。ちょっとお互いに緊張気味でしたが、初顔合わせにしてはすぐに溶け込んだ感じがします。今回新しいことを学ぶものは、ヘアカラーなんです。

f:id:ayuturi40:20161027092607j:plain

今までは普通のアルカリ性のしっかり染まるものを多く使っていました。でもこれからはお客さんが店でヘアカラーするだけを楽しむわけではなく、染めながらも何か違う楽しみが出来る商品を選んだんです。

それはハーブタイプのヘアカラーでした。染めながらアロマの香りがお客さんの体をリラックスさせる効果があるやつなんです。髪の毛もアルカリ性のヘアカラーより傷まないんですよね。

f:id:ayuturi40:20161027092632j:plain

そして勉強会が始まりました。学ぶのは僕と嫁さんだけ。そしてモデルは嫁さんで施術するのはボクです。ヘアカラーの塗り方はメーカーの方に聞いて染め始めたのですが、嫁さん以外の人が見ているのでとても緊張しました。

喜ぶお客さんの顔が浮かぶ商品

でも緊張はお互い様で、メーカーの方もボクに教える時に少し手が震えてましたからね。(笑)そんなこともあり次第に緊張もとれてきて、ヘアカラーを塗布した嫁さんの髪の毛を流そうとしたら、誰も入って来るはずのない店のドアが開いたんです。

誰だろう?「店は今日は終わりましたよ」って言おうとしたら、いきなりサプライズゲストが。親友の島さんがわざわざ来てくれました。もう!ビックリしましたよ。誰だと思ったもん。(笑)

f:id:ayuturi40:20161027092501j:plain

ちゃっかりお土産も頂きました。(貴重なものありがとうございます)それでもって嫁さんの髪の毛を流す時、皆んなで見にくるでしょ!せっかく緊張がほぐれたのに島さんが入ったから、またまた緊張が戻ってしまいました。(笑)

でもその後は島さんのサプライズで張り詰めた空気もしっかりほぐれて、楽しい勉強会になったことはいうまでもありません。いつもそうなんですが、新しい技術とか商品をやる時には、この商品を伝えたいお客さんの顔が浮かんでくるんですよね。本当に楽しみです。

またこのヘアカラーでお客さんが楽しんで喜んでくれたらいいなって感じました。

それでは、また〜。

f:id:ayuturi40:20160831171828j:plain